車番認識システム NXEYES(エヌエックス・アイズ) SuperNX(スーパー・エヌエックス)|車検が売れる!油外が売れる!セールスなしでどんどん売れる!

システム紹介

システムの概要

NXEYESは販売効率を20倍アップする、
ワン・トゥー・ワン・ マーケティング
支援システムです。

【車検販売の活用例】

Step1
来店履歴を
自動記録

来店車両のナンバープレートをすべて撮影・解析し、車番(車両マスタ)と来店履歴を記録します。


NXカメラ
SSフィールドに設置された固定カメラで各給油レーンを常時監視。

Step2
車検証データを
自動取得

車番データが集まったら、インターネット回線から車検証情報をインポート。各車両の車検時期が自動登録されます。

ソフトウェア
特定された車番から、来店履歴やサービス履歴、車両情報を照合。あらかじめ設定されたSSの接客ルールに従い、接客の必要性と最適な接客手順を判断。



NXデータベース

  • 車両情報マスタ
  • 顧客情報マスタ
  • 来店履歴データ
  • サービス履歴データ
  • システム設定
Step3
車検対象車両を
自動捕捉

車番から車検時期を特定し、車検セールス対象客なら、瞬時に無線端末(コールウオッチ)で担当スタッフを呼び出します。 その後は自動印刷された見積書やチラシを渡しセールスアプローチをします。

NXコールウォッチ
ターゲット客が来店するとバイブレータ機能が作動。 液晶画面に、給油レーン・顧客氏名・接客コード番号等が表示されます。

NXウォッチ

シルウォッチ


2021年NEWリリース!
スマホアプリ


NXプリンタ
NXコールウォッチと連動して、接客指示書や見積もり書などを瞬時に出力します。

NXプリンタ


オンデマンドプリンタ


顧客データベース作成・登録の自動化

(1)SS来店車両のナンバープレートを読み取り、
車番をIDとした顧客データベースや来店履歴を自動的に生成します。

(2)車番に対応した自動車登録情報を、定期的に国交省からインポートします。
また最新の車両スペック情報とリンクします。

(3)顧客の電子メールアドレスを簡単に取得し、データベースに自動登録します。

販売見込客の報知

(5)設定した条件に合致した顧客が来店すると、その給油レーン番号と接客コードを瞬時にSSスタッフに伝えます。また接客指示伝票を出力します。

    (例)・車検満了2ヶ月前の車両で、まだおすすめしていない顧客
    ・前回おすすめしたが「検討する」と言われた顧客       
    ・車検実施後、1ヶ月が経過した顧客       
    ・車検実施後、任意のタイミングで定期点検やサービスを提案したい顧客     
    ・車検満了6ヶ月前で、車検を通すか、買い替えるか意向を確認したい顧客  など

販売支援

(6)設定した条件に合致した顧客が来店すると、その車両に応じた商品案内、見積書、優待クーポンなどを自動出力します(高速カラープリント)。

(7)車両情報、履歴情報に応じた電子メールメッセージを、ピンポイントで、最適なタイミングで自動送信します。

NXEYESのお問合せはこちら